アイティプランターで水耕栽培

植物の適応能力

2016年4月23日 - 未分類

アイティプランターで育てられる植物の草丈は25cmほどです。しかし、25cm以上に大きくなる品種はたくさんあります。草丈が伸びる品種は、アイティプランターで室内栽培できないのでしょうか?

植物は、移動できない代わりに、どのような生育環境であっても、見事に適合する能力があります。では、草丈が伸びる植物の品種は、どのようにしてアイティプランターの狭い空間に適合するのか見ていきましょう。

セージ苗

セージの苗です。セージは、ソーセージに欠かせないハーブです。非常に抗酸化能力が高いハーブです。屋外で栽培すると、草丈は、1mほどになります。

アイティプランターで栽培すると、約3ヶ月で、アイティプランターいっぱいに育ちます。セージの葉っぱを1枚、ハーブティに入れると、いい香りがします。フレッシュハーブは、ドライハーブの数倍、香りたかいです。また、健康にもいいような味がします。

DSC_4608 (2)

セージの室内栽培

アイティプランターの中で、花が咲き、種ができます。

DSC_4040

セージの花

大きくなったセージを、屋外に移植して鉢植えにしました。

DSC_4636

なんと、トグロを巻くようにして、適応していたのですね。よく、そのような方法を見つけたものです。

 

Translate »