アイティプランターで水耕栽培

RPIのcron

2018年2月11日 / 0 comments

RaspberryPiで、crontab -eとしてジョブを投入しても、何故か実行されない。RaspberryPiでは、デフォルトでcronが動作しない。 どうなっているのか、調べてみました。 /var/log/sysl…

Read more →

IoTセンサー

2018年2月10日 / 0 comments

植物栽培環境のモニタリング用途に、センサー付きのRaspberry Pi ZeroとESP32を作成しました。 Raspberry Pi Zero WHには、1-WireのDS18B20が7つ、温湿度センサーのBME28…

Read more →

多くのDS18B20の温度値

2018年2月9日 / 0 comments

DS18B20は、1-Wireで手軽に温度が測定できるICです。1つの1-Wire Busに、最大で8つほど使えるみたいです。RaspberryPi Zero WHにDS18B20を6つ付けて、温度値を見てみました。 2…

Read more →

湿度制御

2018年2月8日 / 0 comments

冬場は、暖房するので湿度が低下します。そこで加湿器による湿度制御の検討をしてみました。超音波加湿器は、AMAZONで買いました。中国から送ってきました。到着までに10日ほどかかりました。 RaspberryPi Zero…

Read more →

RaspberryPi zero W

2018年1月26日 / 0 comments

RaspberryPi zeroでWiFiが使えるRaspberryPi zero Wを入手しました。スイッチサイエンスで買えます。昨年から、手に入れたかったものです。RaspberryPi Model3の半額以下で買え…

Read more →

簡易型ガルバノスキャナの作り方

2019年2月13日 / 0 comments

ガルバノスキャナは、レーザー光線を任意の方法に反射する鏡デバイスです。ガルバノモーターと呼ばれる高性能(低イナーシャ、高トルク、高精度リニアリティ、高位置精度、優れた温度特性、湿度の影響が少ない)なモーターに、レーザ用の…

Read more →

BME280

2017年11月17日 / 0 comments

BME280使用の温度、湿度、気圧センサーモジュールキットを使う場合の注意事項です。 ここで問題になるのは、5番ピンです。*3参照とあり、*3には、基板の5番ピンをGNDに接続するとI2Cアドレスが0x76(デフォルト)…

Read more →

1-Wireの知見

2017年11月5日 / 0 comments

1-Wireの温度センサーデバイス(DS18B20)を複数、使う場合の知見を書きます。 DS18B20のデータシートでは、4.7KΩの抵抗でプルアップするとあります。 しかし、DS18B20を2つ使った場合には、うまくい…

Read more →

PiCam異常時の現象

2017年9月4日 / 0 comments

RaspberryPiに付けることができるカメラモジュール、通称、PiCamは、時々、トラブルを起こします。画像を撮影できなくなるのです。最初は、原因が分からず、RaspberryPiが故障したのだろうかと考えていました…

Read more →

RaspberryPiのI2C故障

2017年9月2日 / 0 comments

RaspberryPiのI2Cとか1-Wireとかのインターフェースは壊れやすいですね。I2Cの故障時には、2つのパターンがありました。 故障パターン1 I2Cデバイスが接続されているにも関わらず、何も検出されない。 i…

Read more →

PyPy

2017年8月10日 / 0 comments

Pythonを高速化するPyPyをRaspberryPi3にインストールしてみました。ここを参照しました。 インストール方法 wget https://bitbucket.org/pypy/pypy/downloads/…

Read more →

Lepton3

2017年8月9日 / 0 comments

Lepton3 Moduleは、解像度が160×120あるサーマルセンサーです。従来のLepton2 Moduleの4倍の解像度があります。RaspberryPiに付けて、動かそうとしたら、いろいろトラブルがあったので、…

Read more →

TSL2561

2017年8月7日 / 0 comments

https://github.com/janheise/TSL2561 にある、TSL2561.example.pyにはバグがあります。 Gainを16倍しているので、Luxの計算では、1/16にしなければなりません。 …

Read more →

NanoPi NEO Pluse2

2017年7月27日 / 0 comments

RaspberryPiの小さい版みたいな、NanoPi NEO Pluse2を購入しました。日本では、まだ販売されていないようで、ちょっと、Webでの情報が少ないようなので、奮闘記を書きます。   1個$25で…

Read more →

Macでddが遅い対策

2017年7月26日 / 0 comments

MacOSXで、disk imageをSDカードにコピーすることがありますが、その遅さに閉口していました。調べてみたところ、こんな情報がありました。 なるほど、-o /dev/disk4とかではなく-o /dev/rdi…

Read more →

苗のクール便配送

2017年7月26日 / 0 comments

夏場、気温が35度以上になると、苗が高温で萎れてしまいます。40度以上になると、もはや回復不能な状態になります。なので、暑い期間は、クール便で苗を配送しています。しかし、最近、クール便で送ったにも関わらず、苗が萎れてしま…

Read more →

PiCamの高速化

2017年7月20日 / 0 comments

RaspberryPiのpicameraは、小さくて優秀ですが、読み込み速度があまり早くないなって思っていました。ふと、Therad化すれば、早くなるんじゃないかって考えて調べるとありました。 Therad化することで、…

Read more →

vncserver-x11

2017年7月16日 / 0 comments

RaspberryPiで、VNCを使う時、どんなVNC serverを使われているでしょうか? Googleで検索すると、tightvncserver が出てきます。他にも、xrdpやx11vncがあります。Raspbe…

Read more →

サーマル画像とカメラ画像の重ね合せ方法

2017年5月21日 / 0 comments

Lepton ModuleやSeek Thermalで熱画像が撮影できます。 しかし、熱画像は画素も粗く、熱分布しか映らないので、どこがどこなのかよく分かりません。そこで、カメラ画像と合成して、どこの場所の温度なのか分か…

Read more →

腹膜について

2017年6月16日 / 0 comments

2017年6月11日に、鹿を捕獲しました。今回は、猟友会のメンバーがさばくところを見学してきました。非常に手際よく解体していかれたのですが、内蔵物一式が袋に入ったように外れたのには、驚きました。この内蔵一式が入った袋は、…

Read more →

DC-DCコンバータ

2017年4月17日 / 0 comments

DC-DCコンバータ 5V3A HRD05003は、12Vを5Vに変えるのに便利なモジュールです。 配線も簡単です。 実は、こんなに簡単なのにトラブりました。正確に配線しても、2.2Vしか出力されなかったのです。テスター…

Read more →

試験管挿し芽の無菌培養

2017年3月13日 / 0 comments

植物細胞は、条件さえ整えば1細胞からでも、完全に復元できるそうです。しかし、一般の環境では、雑菌に取り憑かれて、分解されて腐敗してしまいます。 そこで、無菌環境で挿し芽で苗を増やしてみます。無菌環境と言うと、オートクレー…

Read more →

Dash Button

2017年2月21日 / 0 comments

AMAZONのDash Buttonから発生するARPとUDPのシグナルを検出しました。これで、Dash Buttonが押されたことが分るようになります。 しかし、常にシグナルを監視しているPCが必要になります。Rasp…

Read more →

RPI:デスクトップマネジャー切り替え

2017年2月17日 / 0 comments

RaspberryPiのGUIデスクトップの切り替え方 $ sudo update-alternatives –config x-session-manager There are 4 choices for the …

Read more →

netatalkがつながらなかった件

2017年2月14日 / 0 comments

RaspberryPiで、netatalkが何故か、つながらなくなったので、色々やってみた。 共有ディレクトリーがないというエラーだったので、 /usr/local/etc/afp.conf の[my default v…

Read more →

RPIのWiFi自動切り替え

2017年2月13日 / 0 comments

RaspberryPiで、WiFiの切り替えが手間です。 RPi3_Switchable_HOTSPOT を使えば、設定してあるWiFiが見つからない場合に、自動的にhostapdで、ホットスポットになってくれるので便利…

Read more →

ESP8266

2017年1月22日 / 0 comments

ESP8266を使ったESP-WROOM-02でプログラミングしてみました。 Ardionでプログラミングできます。Arudinoには、豊富なライブラリーがあるので、組み合わせるだけでWiFiプログラミングできます。価格…

Read more →

調湿剤

2017年1月18日 / 0 comments

温度制御は容易ですが、湿度制御は難しいですね。特に、相対湿度は、温度変化に敏感に反応して大きく変化します。絶対湿度は、閉鎖空間内では変化はないはずですが、それでも、温度変化が大きい場合には、絶対湿度も変化します。 植物栽…

Read more →

温度制御ボックス

2017年1月3日 / 0 comments

アイティプランターには温度制御機能がありません。そこで、アイティプランターに温度制御機能を付け加えてみました。市販品のカラーボックス(扉付き)の内壁に断熱材を貼り付けて、アイティプランターを入れて、ペルチェで冷却、加熱す…

Read more →

NoIR Camera

2016年12月29日 / 0 comments

RaspberryPi 専用のIRカメラは、明るい場所ではカラー画像が撮影でき、暗い場所では、赤外光で白黒画像が撮影できます。 明るい場所ではこう写ります。 IRライトで撮影するとこうなります。

iPS細胞

2016年9月22日 / 0 comments

日本生物環境工学会2016年金沢大会の一般市民参加型特別講演で、黒木登志夫先生の講演を拝聴して、感銘を受けたので、著書の「iPS細胞 不可能を可能にした細胞」,中公新書,2015.を読みました。 この本は、裏側に書かれて…

Read more →

RPIに外部からアクセス

2016年8月4日 / 0 comments

イントラネット内では、RaspberryPiは簡単にネット利用できますが、インターネット上では、固有IPにでもしないと上手くアクセス出来ないと思っていたら、weavedというサービスが有り、これに登録しておくと、外部から…

Read more →

motion-mmalを使う

2016年8月4日 / 0 comments

動物体検出 PiCamが使えるmotionアプリはmotion-mmalです。ここが参考になります。ところが、これは、ライブラリーをインストールしないと動作しない。必要なライブラリーは、ここに書いてある。 motion-…

Read more →

PiCam

2016年7月28日 / 0 comments

USBカメラの速度が出ないので、Raspberry Pi3に直付けできるPiCamを使ってみました。PiCamの値段は、Raspberry Pi3の価格と同じくらいで、結構高く感じますが、小さくって、高速に動作するし、フ…

Read more →

Stereo Camera

2016年7月23日 / 0 comments

Raspberry Piで、mjpg-streamerを使えば、動画配信ができるのですが、2台のカメラが同時に使えないって思っていました。ところが、使用するポートを変えれば、複数台のカメラが使えるみたいです。 mjpg_…

Read more →

TensorFlow

2016年6月22日 / 0 comments

今、急激に流行りになった、深層学習をやってみようということで、GoogleのTensorFlowを使ってディプラーニング・ニューラルネットを使ってみました。 ニューラルネットは、1986年頃に、誤差逆伝搬法が流行った頃に…

Read more →

レタスの苦味の対処方法

2016年5月24日 / 0 comments

レタスが苦くなる原因 夏場のレタスは苦いと言われています。逆に、冬場、肥料の少ないところで少しづつ育ったレタスは甘くなる。この原因を考えてみましょう。 先ず、甘さですが、これはレタスが持っている糖の量でしょう。冬場は、気…

Read more →

市販の低カリウムレタス

2016年5月23日 / 0 comments

市販の低カリウムレタスが入手できたので、カリウム濃度を測定してみました。測定条件は、ちょっと悪く、入手したその日に開封して、少し味見しました。5時間ほど車を乗り回して、夕方に冷蔵庫に入れました。ちょっと、しなっとしていま…

Read more →

挿し芽の方法

2016年5月14日 / 0 comments

苗を増やすのに、挿し芽は便利な方法です。しかし、根がでる前に腐敗してしまうことが多々あります。バクテリアによる仕業です。ここでは、挿し芽が上手くできる方法を考えてみます。 塩素殺菌剤を用いた草花の簡便な無菌的挿し木育苗 …

Read more →

植物発電

2016年5月12日 / 0 comments

驚いたことに、植物から電気が取り出せます。皆さんは、ご存知だったでしょうか? 燃料電池みたいな仕組みです。すでに、オランダでは、植物から電気を作って夜間のLED照明に使っています。水田がソーラーパネルのようになる時代が来…

Read more →

アイティプランターMin2

2016年5月7日 / 0 comments

小型のアイティプランターMinの改良をしています。今まで、アクリル支柱との連結には、ジョイントパーツを使っていましたが、コストがかかるのが難点でした。今朝、ふとした思い付きで、背高キットの部材を応用してジョイントしてみま…

Read more →

植物の適応能力

2016年4月23日 / 0 comments

アイティプランターで育てられる植物の草丈は25cmほどです。しかし、25cm以上に大きくなる品種はたくさんあります。草丈が伸びる品種は、アイティプランターで室内栽培できないのでしょうか? 植物は、移動できない代わりに、ど…

Read more →

クロスドメイン問題回避方法

2016年3月25日 / 0 comments

Ajaxのクロスドメイン問題とは ドメインAにおかれたHTMLファイルから、ドメインBのWebAPIをAjaxで利用することができないという問題です。そのような仕様になっています。 しかし、これは不便です。クロスドメイン…

Read more →

植物のセンサーと記憶

2016年3月14日 / 0 comments

植物の知覚や記憶は、動物のものとは異なっていますが、明らかに、植物には、明るさや色、香り、振動や気圧の変化、温度、湿度などの情報を収集して、数分程度の短期記憶から数年に渡る長期記憶をしています。特に、学習したことを遺伝子…

Read more →

試してみたい栽培プログラム例

2016年3月15日 / 0 comments

アイティプランターでは、栽培プログラムを設定することができます。 では、アイティプランターで、どのように栽培プログラムを設定すればいいのでしょうか。 栽培プログラムの設定項目 1.ライト強度(PWM) 2.ライト照射時間…

Read more →

アイティプランターMin

2016年3月13日 / 0 comments

アイティプランターMinは、1株栽培用のLEDプランターです。小さくてもアイティプランターのDNAを引き継いでいます。LEDライト部分は、中学の技術科の教材として供給されているものなので、一般には販売されていないものでが…

Read more →

ムシ退治

2016年3月12日 / 0 comments

室内栽培でも植物にアブラムシやハダニがでることがあります。養液に窒素分が多いことが原因の一つです。おいしい野菜が好きなのは人間だけではありません。虫が出やすいと感じたら、肥料を普段の半分にしてみてください。虫は、他の、も…

Read more →

何故、朝取りするのか?

2016年3月3日 / 0 comments

よく、野菜は、朝取りがいいと聞きますよね。栄養の観点から言うと、十分に光合成をした夕方のほうが、栄養が沢山、できているはずです。夕方に収穫しないのは、収穫後、一晩、冷蔵庫で保管して置かなければならないこと、も理由の一つで…

Read more →

園芸療法

2016年2月21日 / 0 comments

精神障害症には、高齢者の認知症や、壮年層のうつ病等の気分障害が含まれています。うつ病患者数は平成8年からの12年間で約3.5倍の100万人超となっています。認知症高齢者の数は2012年の時点で全国に約462万人で、202…

Read more →

ミニポンプ試作

2016年2月7日 / 0 comments

3Dプリンターでミニポンプを試作してみました。 使ったモーターは、AMAZONで買いました。 DOWONSOL 10個 4x12mm 模型飛行機モーター 強力磁力 コアレスモーター DC 3.7V 63000RPM 高速…

Read more →

Winでポンプを定期的に動かす

2016年1月28日 / 0 comments

Windows PCをアイティプランターにUSB接続すると、send com.exeでパソコンからアイティプランターをコントロールできます。今回は、バッチプログラムで、アイティプランターのポンプを30分毎に動かす方法を書…

Read more →

HTMLにホスト名を変数化

2015年12月28日 / 0 comments

HTMLでは、変数は使えません。サーバー依存のPHPも面倒です。Javascriptだけで、サーバーのホスト名をHTMLに埋め込まないようにして、HTMLの移植性を高めます。 通常、 <a href=”…

Read more →

OSX Serverアプリ

2015年12月22日 / 0 comments

Apple StoreでOS X Serverというアプリが販売されていた。興味があったので購入してみました。OSX Server 5.0.15 価格は、2400円でした。/Applicationsフォルダーに、アイコン…

Read more →

Intel Edison固定IP設定

2015年12月22日 / 0 comments

/etc/wpa_supplicant/wpa_cli-actions.shを修正する。 41行目に if [ “$CMD” = “CONNECTED” ]; then k…

Read more →

室内栽培野菜の硝酸イオン

2015年12月6日 / 0 comments

以下は、(独)農業・生物系特定産業技術研究機構,”野菜の硝酸イオン低減化マニュアル”,2006.からの抜粋です。 硝酸イオン(硝酸塩)は、食品添加物(硝酸ナトリウムおよび硝酸カリウム) として認められており、それ自体通常…

Read more →

LEDの明暗周期

2015年11月28日 / 0 comments

文科省の資料によると、LEDライトのパルス照射が重要だとあります。 このグラフは、LEDの照射光パルス周期によって、光合成速度が変化していることを表しています。100μsから400μsで、生育が良くなっています。 連続光…

Read more →

培養液の成分濃度の変化

2015年11月28日 / 0 comments

養液の中には、硝酸態窒素やカリウム、マグネシウム、カルシウムなどの無機成分が入っています。養液中の無機成分は、植物の根から吸収されて、植物の細胞内に入っていきます。植物に吸収された分だけ、養液中の無機成分は減少しているは…

Read more →

水耕方式の違いによる生育

2015年11月28日 / 0 comments

最近、安価なLEDプランターが発売されていますが、その殆どが湛水型栽培方式です。湛水型栽培方式は、構造が簡単なので安価に作れる利点がありますが、水耕栽培方式としては優れてはいません。日本土壌学会編,”養液土耕…

Read more →

栽培野菜の栄養成分

2015年9月23日 / 0 comments

中には、「LED栽培では、栄養が不足している。太陽光栽培でないとダメだ」、とおっしゃる方がいらっしゃいます。本当にそうなのか、アイティプランターと養液の素で、ロメインレタスを栽培して食品検査に出しました。   …

Read more →

薬用植物

2015年9月21日 / 0 comments

痛風の薬に、ザイロリック(商品名)、有効成分アロプリノール(allopurinol)が良く使われます。体内での尿酸の産生を抑制し、高尿酸血症を改善することにより痛風発作の発生を予防する、とあります。 googoleで、「…

Read more →

3Dプリント

2015年9月1日 / 0 comments

Kudo3D Titian 1での光造形の続きです。よやくレジンコンテナが届いたので、3Dプリンティングを再開しました。最初は、新しいレジンコンテナでKudo3D社からもらった、キャリブレーションモデルを作成してみました…

Read more →

複数カメラ対応

2015年8月18日 / 0 comments

n台のアイティプランターにm個のUSBカメラが接続されている場合、n×mの組み合わせがあり複雑になります。1台のアイティプランターには、複数のUSBカメラが接続できるようにして、1個のUSBカメラは、1台のアイティプラン…

Read more →

multiScatter

2015年8月18日 / 0 comments

multiScatterは、複数のアイティプランターのセンサー情報をグラフ表示します。mdataCaptureデーモンがセンサー情報を自動収集して、/mnt/data/itplanterCapturedData_No_….

Read more →

温度湿度測定

2015年8月8日 / 0 comments

おんどとりTR-72wfは、WiFiにつながる温湿度計です。クラウドサーバにアクセスすれば、測定結果がグラフ表示されます。 この例では、アイティプランターは21時消灯、5時点灯の16時間照明に設定してあります。 夜間、ア…

Read more →

複数アイティプランター設定

2015年8月8日 / 0 comments

アイティプランターをUSBハブに接続した場合、USBハブで見つかった順番で番号が割り当てられます。この番号は、USBプラグを抜き差ししたり、電源を入れ直したりすると変化することがあります。番号が変わると、どのアイティプラ…

Read more →

温度分布

2015年8月8日 / 0 comments

アイティプランターを横に6台、縦に4列、合計24台並べて、iTelepass02で一括操作します。各アイティプランターは温度センサーを持っているので、温度を表示すれば、温度分布が分かります。   5分毎に、再測…

Read more →

エアコン制御アプリ

2015年8月8日 / 0 comments

IRKitでリモコンのIR信号を学習して、利用することができるようになったので、エアコン制御アプリを開発しました。エアコン制御アプリは、リモコン操作部分と、スケジュール設定部分からなります。 遠隔で、スマホやPCのブラウ…

Read more →

IRKit

2015年7月12日 / 0 comments

IRKitは、エアコンなどの赤外線リモコンをWiFiで使えるようにするものです。パソコンやスマホでエアコンなんかをコントロールしたい場合に便利です。 今回は、温度をモニタリングしながら、エアコンの温度調整や、夜間は停止、…

Read more →

Kudo3D Titan 1

2015年7月10日 / 0 comments

Kudo3D Titan 1は、DLP方式のSLAプリンター(光造形)の一種であり、Passive Self-Peeling(受動的自己剥離)方式が特徴の3Dプリンターです。今回、Titan 1を使う機会があったので、メ…

Read more →

ポンプ故障時の苗の取り扱い

2015年6月25日 / 0 comments

アイティプランターのポンプが故障すると、養液が供給されなくなり、苗が枯れてしまいます。なので、ポンプを修理する間は、苗を避難させて枯れなくする方法を書きます。   1.クラウドガーデンで苗購入時に付いてきた苗ト…

Read more →

物質不滅、貴方が生きているエネルギーは?

2015年5月4日 / 0 comments

私達は、毎日、食事をしてエネルギーを得て活動しています。では、そのエネルギーはどこから来ているのでしょうか? 肉を食べて得るネルギーは、その肉になる前に動物たちが食べていた植物です。その植物は、光合成で育ったでしょう。植…

Read more →

ハダニの駆除方法

2015年5月19日 / 0 comments

一度、ハダニに取り付かれたイチゴは、被害が広がります。ハダニがついた葉っぱは、日増しに白点が広がり、ついには枯れてしまいます。ハダニの付いた葉っぱの裏側には、成虫のハダニの他に、産み付けられた卵がゴロゴロしています。また…

Read more →

植物が養分を吸収する仕組

2015年4月20日 / 0 comments

まだ、完全に理解したわけではありません(勉強中です)が、植物が、どのようなメカニズムで養分(窒素、リン酸、加里、他、微量元素)を吸収するのか、簡単に説明したいと思います。間違いがあれば、是非、ご教授ください。 養分を吸収…

Read more →

これがハダニ

2015年4月5日 / 0 comments

こいつがハダニですね。ようやく写真に写りました。目で見ると埃のようです。イチゴの葉っぱに斑点がでてきたら、こいつの仕業でしょう。この葉っぱは、もう元には戻りません。ハダニ毎、取り去ってしまうしかありません。 ダニは、アブ…

Read more →

羽のあるアブラムシ

2015年4月4日 / 0 comments

ダニだけでなく、アブラムシも悩ましいやつです。羽があるやつがでてきて、飛び回って卵を産んでいきます。ダニと違うところは、蜘蛛のような糸をださないところです。こいつを見かけた数日後には、アブラムシがギッシリになっていること…

Read more →

イチゴのハダニ?

2015年4月4日 / 0 comments

イチゴ苗を室内栽培していて、葉っぱを手で触ると、ポロポロと落ちてくる埃のようなものがあります。指で潰すと、赤い筋が残ります。目ではよく見えない大きさなので、実体顕微鏡で調べてみました。この実体顕微鏡はヤフオクで競り落とし…

Read more →

iTelepas02サイトを作りました

2015年2月14日 / 0 comments

iTelepass2専用サイトを立ちあげました。今後のiTelepass2関連の記事は、iTelepass2専用サイトに投稿しますので、そちらを御覧ください。  

crondのインストール

2015年2月12日 / 0 comments

iTelepass2は、常時稼働するデバイスです。24時間、センサーやUSBカメラの状態を監視しています。しかし、何かの原因で、機能が停止しているかもしれません。iTelepass2は、ユーザーがアクセスしない限り、動作…

Read more →

とっても便利なCloud9

2015年2月7日 / 0 comments

JavaScriptの開発は、cloud9が便利ですね。Auto Complite機能もあるし、さくさく動作するし。言うことなしです。Visual Studioよりも良くできていますね。cloud9で動作確認してから、i…

Read more →

Nodeの同期処理

2015年2月5日 / 0 comments

クライアント側のJavaScriptと異なり、サーバー側のNodeでは、非同期に処理が進みます。しかし、順番にやって欲しいのに、順番を変えられると困る場合があります。Nodeで、順番にやってもらう方法は、asyncを使っ…

Read more →

JavaScriptの非同期処理

2015年2月4日 / 0 comments

Javascriptで重たい処理をさせると、マウスがグルグル回るアイコンになって、ブラウザが固まってしまいます。マウスのグルグルが止まるまで、何もできません。JavaScriptは、同期処理なので、重たい処理が終わるまで…

Read more →

XML読込

2015年2月3日 / 0 comments

itpManagerの栽培プログラムは、BIXppで記述されています。つまり、XMLで書かれているということです。iTelepassで栽培プログラムを読み込んで、XMLをパースしてと、すべきことは多いのですが、何とか、簡…

Read more →

WiFi設定方法

2015年1月28日 / 0 comments

iTelepass導入する時に、まず最初のハードルはWiFiに接続することです。WiFiに接続するには、SSIDとPWを設定しなければなりません。これをどうするかです。iTelepassでは、次のような手順を踏みます。 …

Read more →

カメラ撮影スケジュール設定GUI

2015年1月27日 / 0 comments

カメラ撮影スケジュール設定GUIは、結構、面倒なものの一つです。1台のアイティプランターに複数のカメラが付いている場合とか、複数のアイティプランターに複数のカメラが付いている場合など、組み合わせは大変な数になります。組み…

Read more →

USBカメラ撮影

2015年1月26日 / 0 comments

USBカメラを2台使えないかと時間を使いました。結果としては、1台しか動作しないようです。USBハブの帯域を使いきっているような感じがします。 仕方がないので、mjpeg-streamerで静止画を得る方法を色々試してみ…

Read more →

分光スペクトル計測

2015年1月20日 / 0 comments

植物からの反射光のスペクトル成分は、植物の健康状態に関係しています。正確には、スペクトル成分の変化が、植物の健康状態に関係します。アイティプランターで植物の分光スペクトルを測定できるようにしました。 浜松ホトニクス社のマ…

Read more →

webSendCom

2015年1月18日 / 0 comments

sendcomは、パソコンとアイティプランターをつないでいる重要なアプリです。itpManager2でも、sendcomを通じて通信をしています。アイティプランツがつながったIntel edisonにsendcomをイン…

Read more →

TimePicker

2015年1月17日 / 0 comments

アプリ開発で、もっとも面倒なのはGUIです。使いやすくすればするほど、開発の手間がかかります。 アイティプランターの栽培プログエラムのGUIで必要な機能は、時刻の入力です。なんとか、優雅に入力する方法がないか、調べてみま…

Read more →

Node.js EventEmitter

2015年1月14日 / 0 comments

Node.jsを使ってsendcomを動かして、ブラウザに表示させるまでの方法を書きます。 先ず、sendcomは、デバイスにアクセスするので、sudoしなければ動作しません。しかし、sudoするには、一々、パスワードを…

Read more →

Edisonのメモリーを増やす方法

2015年1月10日 / 0 comments

Intel Edisonは、USBケーブルでPCに接続すると、800MBのUSBメモリーとして認識されます。しかし、この記憶領域は、Edisonからは見ることができません。OSのアップデートには使えるのですが、ファイルの…

Read more →

アプリからGMAILにメールするには

2015年1月10日 / 0 comments

最近、スパムメールが増えているので、メールサーバーのセキュリティが強化されています。アプリからメールを飛ばしにくくなっています。GMAILもセキュリティが強化されて、itpManagerからメールが飛ばせなくなっています…

Read more →

samba インストール

2015年1月9日 / 0 comments

Windowsからでもファイル共有しようとして、Intel Edisonにsambaをインストールしました。最初、opkgにsmbがないので、ソースコードからインストールしようとして挫折しました。長い時間をかけてコンパイ…

Read more →

Coderインストール

2015年1月6日 / 0 comments

Raspberry Piで動作していた Google製のCoderをedisonでも動かしたい、と思って試行錯誤しました。動作するようになったので手順を紹介いたします。 Coderのインストール 予め、opkg inst…

Read more →

mraaライブラリーでAD変換

2014年12月28日 / 0 comments

edisonのmraaライブラリーを使って、MCP3425というADCを使えるようにしましたので、記事を書きます。 MCP3425は、12bit/14bit/16bit切り替えで使えるAD変換ICです。I2Cで接続します…

Read more →

Intel Edison

2014年11月13日 / 0 comments

IntelからEdisonという小型でWiFiやBluetoothの付いているボードコンピュータと呼ぶようなものが発売されたので、入手して使ってみました。似たようなものに、Raspberry Piがありますが、Ediso…

Read more →

反射の効果

2014年11月8日 / 0 comments

アイティプランターのLEDは20度の拡がりがあり、LEDからでた光は栽培面から外へも逃げていきます。アイティプランターを囲って、外に逃げていく光を反射して戻してやれば光量は増えます。では、どれほど、光量が増えるものでしょ…

Read more →

ピンク色の蛍光フィルム

2014年11月7日 / 0 comments

白色LEDのスペクトルでは、赤色領域のパワーが少なめです。もう少し赤みを強めたらどうなるだろうかと思っていた所、マテリアルサイエンスというところの光変換ピンク農法があったので、試してみることにしました。お試しフィルムが届…

Read more →

クロロフィル蛍光

2014年10月19日 / 0 comments

クロロフィル蛍光について 植物の光合成を司るクロロフィル(葉緑素)は、余分な光エネルギーを放出するために、蛍光を発します。逆に言えば、蛍光がでているということは、光が強すぎて、光阻害を受けているということです。強い蛍光が…

Read more →

光阻害って何?

2014年10月6日 / 0 comments

青空のもと、強烈な太陽の光を受けて、元気に育ったって言うと、美味しそうな野菜ができるような気がしますよね。苗も、発芽した直後から、強烈な光を浴びたほうが、丈夫な苗が早く育ちそうに思いませんか? 特に、四季成りイチゴ(エラ…

Read more →

背高キットの作り方

2014年8月23日 / 0 comments

アイティプランターを少しだけ背高にするキットの作り方です。自作なら、好みの高さにすることができますので、チャレンジしてみてください。 部材 1.アクリルパイプ 15Φ 3mm厚 1m 2.アクリルパイプ 20Φ 2mm厚…

Read more →

Translate »