アイティプランターで水耕栽培

いつでも水挿し芽

2018年11月14日 - 未分類

植物苗を作る場合、挿し芽ができる品種なら、種からよりも挿し芽で増やすほうが簡単です。しかし、挿し芽は気温が24度程度でないと上手くいきません。気温が24度は季節的にも少なく、1年に2度ほどしか挿し芽ができません。

温度調整機能があるITBOXを使えば、1年中、挿し芽ができます。挿し芽の方法も簡単で、採取した植物の茎を、メネデール養液に漬けておくだけ。24度一定にしておけば、1周間〜2週間ほどで発根します。

発根したら、濡らした「いいね培地」にくるんで、アイティプランターに入れておけば、大きく育っていきます。簡単にできますが、ビーカーのメネデール養液は、2,3日毎に交換する必要があります。ちょっと面倒ですね。自動的に液の入れ替えができれば便利です。

 

Translate »