アイティプランターで水耕栽培

O2 sensor

2018年7月28日 - 未分類

O2を測定する、UV Flux 25% Oxygen Basic Sensorです。使い方は、簡単で、UARTにつなげれば、連続的に、データを送ってくれます。デリミタは、¥r¥nです。


screen /dev/ttyUSB0 9600

これで、O 0197.0 T +29.5 P 0985 % 020.00 e 0000とかが返ってきます。
スペースで分割すれば

[‘O’, ‘0197.0’, ‘T’, ‘+29.5’, ‘P’, ‘0985’, ‘%’, ‘020.00’, ‘e’, ‘0000’]

のようなリストになります。eは、0以外ならエラーです。Tは温度、Pは気圧です。%はO2濃度比です。OがO2濃度です。

 

今、台風が来ているので、気圧が下がってきています。O2は、極めて安定していますね。

でも、O2の値が変ですね。

大気中   窒素70%、酸素20%、二酸化炭素(CO2)0.05%

N2  780,840 ppm     O2  209,476 ppm    CO2  390 ppm

[‘O’, ‘0197.0’, ‘T’, ‘+29.5’, ‘P’, ‘0985’, ‘%’, ‘020.00’, ‘e’, ‘0000’]

O 0197.0 は、どうやら、ppmO2のようです。

ppmO2 = P * % = 985 * 20.00/100 = 197.0

O2のppmにするには、% * 10000.764 = 20.00/100 * 10000.764 = 2000.1528 ppm

となります。

 

Translate »