アイティプランターで水耕栽培

Macのスクリーンキャプチャjpg

2018年2月23日 - 未分類

MacOSXでスクリーンキャプチャすると、PNG形式で保存されます。メールに添付したり、WordPressにアップする場合、JPGで書き出して使っていました。枚数が多いと、とても面倒でした。デフォルトでJPG形式で保存してくれる方法を見つけました。

.jpeg形式」に変更

「.jpeg形式」に変更する方法を紹介します。

「起動ディスク(Macintosh HDなど)」→「アプリケーション」→「ユーティリティ」と移動し「ターミナル」を起動します。

そして、「ターミナル」に以下のように入力します。

defaults write com.apple.screencapture type jpg

さらに、SystemUIServerを再起動します。

killall SystemUIServer

これで、スクリーンショットの画像形式は「.jpeg形式」に変更されます。

ここに詳細が書かれています。

Macのスクリーンキャプチャ機能で撮影したウインドウの影をなくす方法

 

Translate »