アイティプランターで水耕栽培

カメラ

2013年12月21日 - 実験装置

生長を記録するのにカメラで写真撮影しますが、カメラを固定しないと、撮影の度に画角が異なってしまい、比較しにくくなります。アイティプランターにカメラを固定しておけば、こんな問題が解決します。ここでは、USBカメラの取付方を紹介します。USBカメラは、広角レンズ採用のものがいいでしょう。バッファローからBSW20KM11BKというのがでています。

DSC_0825

 

bsw32km02-mainマイク内蔵200万画素WEBカメラ 120° 広角ガラスレンズ搭載モデル BSW20KM11BK

2013-02-26 15.38

上の写真は、固定したUSBカメラで撮影した画像です。

DSC_0828

左の写真は、デジタルカメラ(Nikon D5100)を手で持って撮影した画像です。手で持って撮影すると、毎回、違った画角になってしまいます。画質的には、こちらの方が綺麗です。カメラの値段が違いすぎるので当たり前ですが。アイティプランターにUSBカメラを固定するのは難しくはないので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

注)改造になりますので、自己責任でお願いします。株式会社アイティプランツは、この改造を行うことにより発生したトラブルに関しては、責任を持てません。

› tags: USB / カメラ /

Translate »